鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

アコルディナに関するネット文献を翻訳しました

著名なアコーディオニストである佐藤芳明氏に以下のサイトを教えていただきました。

http://www.accordinas.com/index.php?lg=1&rbq=1

f:id:pianonymous404:20170706104946p:plain


研究の一環として、同ページを翻訳いたしましたのでご興味ある方がおられましたらメールにてご一報願います。
当方中高6年間の英語スキルしか持ち合わせていないため、翻訳内容をフィードバックする条件でパスをお教えいたします。

 

 

 

 

【出演情報】伊藤英×南川朱生(pianonymous)@阿佐ヶ谷【再共演】

 

この度、世界的な鍵盤ハーモニカ奏者・ピアニストのSuguru Ito(伊藤英)さんとの再共演が叶いました。

f:id:pianonymous404:20170610202116j:image

◆昼の公演@カフェ・ド・ヴァリエテ

・時刻 16:30開場 17:00開演 

・チャージ ¥2,000(コーヒー付)

・予約先 info@cafe-de-variete.com

 

◆夜の公演@スタッカート

・時刻 19:00開場 20:00開演

・チャージ ¥2,500(1ステージ1ドリンク別途オーダー制 / +¥500で食べ物の持込可)

・予約先 asagayastaccato@gmail.com

※1st 20:00 / 2nd 20:45 / 3rd 21:00

※2ndは英さんによるピアノソロステージとなります

 

去年、初めてお会いした飲み会(?)のお席で、憧れの方を目の前にぶっつけ本番で合わせました。みなさんは、仮に鍵盤ハーモニカP-32Dを1台持った私のポジションだったとして、この唯一無二の音楽性、この個性とどう向き合いますか?

Melodica "csárdás(チャルダッシュ)" -Suguru Ito & Pianonymous/伊藤英&AkeoMinamikawa(南川朱生)#鍵盤ハーモニカ #メロディオン #ピアニカ - YouTube

 

以前「『徹子の部屋』をどう攻略するか、というバラエティ番組」を見ました。「徹子の部屋」に出演した芸人たちが、一発爪痕を残そうとしたり、自分の宣伝をしたりするも、ものの見事に徹子さんに交わされたり、ネタのオチを全部言われたりして全部徹子さんにもっていかれる…(結果的に徹子さんが一番面白い)どうすりゃいいの?!という趣旨の企画です。その時に、正確な文章はうろ覚えですが、芸人の友近さんが「徹子さんを攻略しようと頑張るのではなく、徹子さんを楽しむ、というスタンスで取り組むと良い」とおっしゃっていました。

 f:id:pianonymous404:20170610202127j:image

8月4日は、英さんを楽しむ一日、そして自分の愛を伝える一日、いわば公開プロポーズの日にしたいと思っています。

去年は一瞬にしてお席が埋まったので、どうかどうかお早目にご予約ください!!!

www.pianonymous.com

 

 

 

 

 

 

【出演情報】KAWAII OYUGIKAI vol.3

 

フリーリード女子会」で知り合った、三津井ちるこ氏のユニット「CHIRUMERA」と2マンさせていただくことになりました。
CHIRUMERAさんは唄onアコーディオンとコントラバスのデュオユニット。ちるこさんのコケティッシュなボーカルに、レトロなアコの音色とロマンチックなベースが響きます。

また今回の会場は、普段は東京芸大の学生さん達の集う、アンティークな空間「ペチコートレーン」。
ラストにミニセッションがございますので、ご準備宜しくお願いしますね♪

 

 f:id:pianonymous404:20170607131111j:image

◆イベント名:KAWAII OYUGIKAI vol.3
◆日時:2017/9/9(土)開場19:00 開演19:30
◆場所:千駄木ペチコートレーン(※千代田線千駄木駅から徒歩2分)
http://petticoatlane.jp/
◆チャージ(1ドリンク込み):予約 2,500円 + drink / 当日 3,000円 + drink
◆出演:CHIRUMERA/南川朱生(pianonymous)
◆備考:淑女舎による大人気!お客様全員による笛の時間ございます
笛(ソプラノリコーダー)、鍵盤ハーモニカをお持ちの方はご持参ください
※お持ちでない方はリコーダープレゼント致します※

◆ご予約方法:
「お名前」「人数」「お電話番号」をご記載の上、tokyo.r.ribbon★gmail.com(★を@にお書換えください)宛にメール願います。


 

◆出演者プロフィール


・CHIRUMERA:
accordion 三津井ちるこ
contrabass 今村 圭一郎
and recorder
淑女舎の紳士淑女
https://mobile.twitter.com/tokyo_r_ribbon

 

・南川朱生
鍵盤ハーモニカ奏者・研究家
昭和62年生まれ 大阪府出身・東京都在住
鍵盤ハーモニカ研究所 CEO
http://akeominamikawa.com

 

 

 

 

 

 

谷口楽器店オリジナル鍵盤ハーモニカ専用マイク「Southern River」発売のお知らせ

本ブログではお馴染みの、フリーリード楽器のメッカ「谷口楽器」様が、この度鍵盤ハーモニカ専用のマイク「Southern River」をリリースされました。

f:id:pianonymous404:20170606180606j:image 

▼商品ページ▼

鍵盤ハーモニカ専用マイク “Southern River” / 谷口楽器

▼取扱説明書▼

SouthernRiver取扱い説明書.pdf - Google ドライブ


実は、こちらの開発設計と販促にちょこーーーっとだけ携わらせていただきました。が!開発における素晴らしく斬新なアイデアや柔軟な創意工夫については、全てマイク作家様と谷口楽器様によるもので、こちらは「30回くらい質問したり使ってみたりした程度の人」であることを最初に申し上げておきます。

ちなみに制作を担当されたマイク作家さんは、数々の著名ミュージシャン達に信頼される、その筋では非常に有名な(飲み会でマイクの話をすると必ず名前が出るw)方で、鍵盤ハーモニカ以外にも実に様々な楽器の「専用マイク」を制作されている方なんです!
本記事では、同マイクの仕様や魅力について熱く記載したいと思います。

------------------

鍵盤ハーモニカ専用マイクSouthern River 商品解説



・仕様概要
電源たった単3電池1本で稼動するSouthern Riverは様々な鍵盤ハーモニカメーカーの現行品、そして様々な持ち方に対応した、非常に軽量・高品質なマイクとなっています。基本的に楽器の裏に手バンドがある機種であれば装着が可能です。

f:id:pianonymous404:20170606180621j:image

とりあえず自宅で20機種くらい試しましたが、ヴィンテージ製品を除く殆ど全てに装着することができました。クラヴィエッタとかは手バンドの形状と位置が違うから無理かもしれない^^;持ち方については片手弾きと両手弾き合計15通り試しましたが、全て装着が可能でした。

・マイク本体と電源ボックスについて
マイク部分は、元々非常に高品質なマイクを、さらにその中から選別に選別しまくって良質な個体だけを採用しているそうです。初めて使用したときは「打鍵音の吸収率は高いが、音はキチンと拾える」ことにビックリしました。そしてコワイくらい軽い!良く通気性の良いパンツの商品文句で「まるで履いてないみたい!」という犯罪スレスレの危険なキャッチコピーがありますが、あれと同じで「まるで着けてないみたい!」というのが最初の印象です。しかもマイクだけじゃなくて電源ボックスも凄まじく軽くてコンパクトです。さっとつないで、腰につけるか、譜面台にぶら下げておけばOK。ケーブルの許す限り永遠に練り歩けます!

f:id:pianonymous404:20170606180709j:image
また、マイクのアーム部分の長さが、クリップの装着方向によって長くしたり短くしたり出来るので、「低音部分はちょっと長めに、高音は短めに装着したいなぁ」というケースにも適用できます。

f:id:pianonymous404:20170606180540j:image

アームはグニグニに曲がるので、楽器に密着させることも、少し離したとこから音を拾うことも可能。「高音だけ音量を調整したいなぁ」という場合は、別売りの「Southern River スペシャル」を購入すると、電源ボックスに片側だけボリュームコントロールできるツマミがついてきます!すごい!

・その他価格等
価格はサウンドハウスとかで売っているバイオリンやサックス専用のグースネックタイプのマイク相場と同じくらいで、本日時点で¥21,600となっています。勿論ネットでも購入はできますが、実際ご自身の機種に上手く装着でき、またご自身の持ち方や演奏スタイルにマッチするかを確かめるために、是非店舗に足を運んでのご試奏をオススメします!(小型のアンプが店内にご準備ございます)

・・・そして!
本記事を読んでくださっている方に朗報がございます。
お店のスタッフさんに「南川朱生のブログ/SNSでマイクを知りました」「南川朱生の紹介で来ました」とお伝えすると、皆様のご想像通りのとてもいいことがあります!\(¥▽¥)/
購入時には必ずお伝えくださいね♪♪

 

****************************************************************************************
谷口楽器 リード楽器フロア
http://www.taniguchi-gakki.jp/
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目8 タニグチビル4階
https://twitter.com/freed_taniguchi

****************************************************************************************


▽ 南川朱生ライブ・公演情報 ▽
f:id:pianonymous404:20170606180747j:image


 

キーワード:
鍵盤ハーモニカ専用マイク/ピアニカ専用マイク/メロディオン専用マイク/メロディカ専用マイク/ケンハモ専用マイク/