鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

【2017度最終】1/20・2/17鍵盤ハーモニカゼミ予約受付開始

2017年度実施予定 鍵盤ハーモニカ研究所主催イベント

今年度残すところ以下のイベントのみとなりますので、奮ってご参加くださいませ。

 

毎回満員でとても嬉しい限りなのですが、実は、来年度4月から実施形態を変更しようか検討しております。たぶん、もし私ほどのオタク知識があれば、一般的には講習を全15回くらいに分割開催して、教本やテキストを売りつけ、ゆーっくりゆーっくりお客様から不必要なお金を徴収するのだと思うのですが、はっきり言ってそれは怠慢で意味のないことと感じています。
「受講者から一人で練習する時間と必要以上のお金を奪ってはいけない」というのが私の信念でして、早く知識的なところは終わらせて、音楽や楽器と向き合うための時間をじっくり確保してもらいたいです。
来年度からは地方の人にも配慮して、よりコンパクトに、お届けできるような企画を考えたいと思います。わたしの知識や技術を「本当に必要としている人」のところへ、「適切に満足いくまで」「安く」「短時間で」提供したいと考えています。

 

 


 

 

 

【お知らせ】[MV] Tango en skai(タンゴアンスカイ)リリースしました

ミュージックビデオ「Tango en skai(タンゴアンスカイ)」をリリースしました。


[MV]Tango en skai タンゴアンスカイ by 南川朱生(pianonymous) #AkeoMinamikawa #鍵盤ハーモニカ #メロディオン #ピアニカ #Melodica

 

録音は、「くるり」や「スネオヘアー」の作品も手掛けてこられたカフェオレーベルの原氏、撮影は、以前海老名市文化会館さんでの公演記録をお願いしたdie schwarze katze filmの女性カメラマン薄井氏にそれぞれご助力いただきました。

この曲は尊敬する伊藤英さんとのデュオライブのために練習した大切な曲です。私一人で100%になることはありませんが…心の中で彼の音色を補完してお楽しみください。

そして動画の詳細ページにサラっと書いてみましたが…
11月(くらい)に、ソロアルバムを発売します!!

…この曲は入っておりませんが。笑

 

どのようなコンセプトで、どんな楽曲で、いったい誰が関与(笑)しているのか…ご期待ください!

 

 

 f:id:pianonymous404:20170922161227j:plain


[MV]概要「 Tango en skai (タンゴアンスカイ)」 
・演奏/Player:鍵盤ハーモニカ奏者 南川朱生/pianonymous(http://akeominamikawa.com
・作曲/Composer:ローラン・ディアンス/Roland Dyens
・録音/Recording:Cafe au Label Studio(http://www.cafeo.tv/
・撮影編集:die schwarze katze film(https://kuronekofilm.jimdo.com/
・使用機種/Instrument:yamaha pianica P-37D(塚本氏によるP-37D専用特注チャンバーリッド「ウッディボ」プロトタイプ適用モデル)
ーI dedicate this movie to my beloved Melodica player Suguru Ito.

 

 

【公演報告】8/5海老名三館フェス@海老名市文化会館展示室


とても響きが美しい展示ホールで演奏させていただきました。

場所は以前、チャランポランタンさんのライブでのスタッフ神対応が話題になった「海老名市文化会館」。詳しいレビューはFacebookページにアップさせていただきました。


また今回、公演の模様をカメラマンさんに撮影していただきましたので、勇気を出してフルでアップしてみました。もしよろしければご笑納くださいませ。


南川朱生 ピアノニマス先生の小さな音楽会(前編) @海老名三館フェス


南川朱生 ピアノニマス先生の小さな音楽会(後編) @海老名三館フェス

 

 

おまけ。
海老名のゆるキャラ「えび~にゃ」とハイタッチしたいけど、少々おびえ気味だったうちの娘と。

f:id:pianonymous404:20170922162010j:image 

 

 

 

 

【満員御礼】2017伊藤英×南川朱生 in阿佐ヶ谷カフェドヴァリエテ&スタッカート

f:id:pianonymous404:20170916210521j:image
もうあれから一か月たってしまったのか…大好きな伊藤英さんとの夢のような公演が一瞬にして終わってしまいました。
鍵盤ハーモニカだけで演奏した楽曲は二人で計28曲…その1曲1曲に全力を捧げました。
「今この瞬間誰かに弓矢(?!)で撃たれても悔いはない」くらいの気持ちで…(笑)


「伊藤さんと演奏しているときの南川さんが一番輝いてる」とご感想いただきますが、自分でも本当にそう思います。

f:id:pianonymous404:20170916210640j:image
また来年の8月、皆様に音楽をお届けできるよう、頑張ります。