読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカの持ち方について(7/7)まとめ

 

「鍵盤ハーモニカの持ち方について」シリーズは本記事で最終となる。最後に私自身の持ち方を紹介したいと思う。

 

■両手/座奏/膝縦置き


ミュゼットの女王 by pianica @ kunitachi

片足に乗せ、左手の掌・手首・親指を使い分けポジションを固定している。椅子の高さによっては足置き台が必要。自分以外にこのスタイルの人はまだお目にかかれたことがないが、該当する方があればぜひとも連絡をいただきたい。(そして首肩腰の慢性的な「コリ」についてぜひとも語り合いたい)

 自分は紹介したすべての持ち方(11種類)をやれるように心がけているが、逆手と平置きは苦手だったりする。筋力がないのとストレートネックなので、手首と首に負担がかかるのは向かないようだ。それぞれの体型や体力も違うので、負担の少ないスタイルを選んでいただきたい。

 また、上記発言と矛盾するようではあるが、持ち方は曲やパフォーマンスによってガンガン変えていくべきと考えているので、いろいろ試して、自分の演奏したい曲とマッチした持ち方を追求してみてはいかがだろうか。

 

 

追記(14/05/20)

その他の持ち方に関しては以下リンク先より記事をご参照ください。

片手/立奏/順手

片手/座奏/順手

片手/立奏/逆手

片手/座奏/逆手

片手/立奏/半逆手

片手/座奏/半逆手

両手/立奏/吊下ストラップ

両手/立奏/ギターストラップ

両手/座奏/膝平置き

両手/座奏/机平置き

両手/座奏/膝縦置き