鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカの指導で悩まれている学校の先生へ

 こんにちは。鍵盤ハーモニカ奏者のピアノニマスです。

当ブログには鍵盤ハーモニカの教則本や研修、指導案といったキーワードで検索をかけてこられる方が沢山います。きっと学校の先生方による検索クエリかと思います。「タンギング」や「運指」についての見解は、以下の過去記事をご参照ください。

 

 ▼根深い「タンギング問題」について

 ▼運指について

 

さて、指導でお悩みの先生に対し、今のところ有益な回答ができていないので、ずばりお答えさせていただきます。

 

学校にプロ奏者・プロ指導者を呼んでください。

 

多くの小学生にとって鍵盤ハーモニカは音楽や楽器の素晴らしさを学ぶ最初の大切なチャンスでもあります。そのタイミングでプロの音楽に触れずしていつ触れるのでしょうか。

ミュージシャンは演奏のエキスパートであって、教えるプロではないだろ!というツッコミもあるかと思いますが、私の周りにいるプロ奏者のほとんどは指導経験が豊富だったり、音楽の教員免許を取得している然るべき大学を出た方ばかりで(※いちおう私も中高の音楽教員免許は持ってます^^;)全くそういう肩書きがないプロ奏者は、うちのピアニカ前田師匠くらいです。

それなりの経費はかかってしまいますが、学校の先生は終日とても忙しい職業なので、「おまかせ」するのもありだと思います。企業や公共機関はコンサルさんに相談したり、下請け業者に「おまかせ」を沢山やっているのに、学校の先生だけが一人で抱え込む必要はないですよね。 

鍵盤ハーモニカの教え方、息の入れ方、運指、向いている曲…お困りのこと、不安なことがあればぜひともお気軽にお問合せください。