読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

【満員御礼】第四回HOHNER鍵盤ハーモニカ教室(入門編)

掲題の講習会にお越しくださった皆様、ありがとうございました!

f:id:pianonymous404:20160720075506j:plain

 f:id:pianonymous404:20160719122451j:plain

やはり人数が多かったので第一回の入門編に比べると、あまりじっくり一人一人を見られなくてスミマセンでした(T-T)


さて、終演後に皆様からいただいたアンケートやメールなどで

「譜面ぜんぜん追えませんでしたorz」
「いきなりフラット5個で心折れましたorz」

というものが数件ございました。

 

実はテキストの楽譜は、一発でスラっと吹けてしまっては面白くないため、ワザと難しくしてあります。これは私の方針であり、Cメジャーに移調したりしないのも、原曲の調感を大切にしたい、という思いからです。

 

しかしながら、鳴っている音が正しいかどうかは、この講習会では関係ありません。大事なのは、鍵盤の抑えかたや息の入れ方が提示している課題に則しているか、というところにあります。音が間違っていても、1小節しかふけなくても、その時々の「課題」にご注力いただければ全然大丈夫です♪ミスタッチなんてものは、本講習では全っっっったく気にしなくて良いです。

 

またフラッターやベンドといった奏法については「小技」のようなものでして、大事なのはご自身のやりたい音楽が鍵盤ハーモニカで実現できるか、というところにございますので、これが一つも出来なくても、自分の音楽が実現できていれば全く問題ございません。

 


以下、私からの講習レッスンのレコメンドです。

 

 

「やっぱり心折れた…もっと初心者向けにしてほしい…」という方、
▼こちらの超初心者向けクラス(東京赤羽)をオススメします。


「時間足りない!もっとじっくり個別にみてほしい!」という方
同じHOHNER鍵盤ハーモニカ教室の個人レッスンをオススメします。


「この調子で頑張るぜ」という方
引き続きHOHNER鍵盤ハーモニカ教室「基礎編」グループ講習をご受講ください。


 

▼ 前回までのグループ講習の様子は下記の記事をご参照ください。