鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

製品情報・商品紹介

トンボ楽器製の鍵盤ハーモニカ「ピアノホーン(PH-27)」について

既に生産は終了しているが、過去にアコーディオンとハーモニカでお馴染みのトンボ楽器製作所が鍵盤ハーモニカを製造していたことがあるのはご存じだろうか。「ピアノホーン(PH-27)」という名称で販売されていたそうだ。トンボ楽器さんに電話問い合わせを行…

鍵盤ハーモニカの祖先について調査・想像してみた

鍵盤ハーモニカの祖先について、前々から疑問に思っていたことを、調べてみることにした。なぜ祖先について調べようと思ったのかは、こちらの記事がきっかけで、そもそも鍵盤ハーモニカでどんなジャンルの音楽が演奏されることが想定されていたのかが知りた…

HOHNER(ホーナー)社 新製品「Airboard Rasta」について

ホーナー社より発表された新モデル「Airboard Rasta」について記述したいと思う。これは以前紹介を行ったAirboard32/37の後続モデルと見受けられる。(※日本では現状未発売だが、いつかモリダイラ楽器から輸入販売されるだろう。) ▼以前紹介したAirborard32…

クロサワ楽器オンラインストアで販売されている激安ケンハモ「メロディポップ」について

クロサワ楽器の販売サイトを見ていたところ、「メロディポップ」という製品を発見した。どうやらゼンオンのピアニー、キョーリツのメロディーピアノ、キクタニのメロディメイトといった価格の安さを売りにした鍵盤ハーモニカの一種であるらしい。H&MやG.U.み…

鍵盤ハーモニカのアンプについて

Hammond44やハイパーといったエレアコの鍵盤ハーモニカを利用して路上ライブなどをやっている方は必ず通過する「アンプ」問題。わたしは残念ながらそちら方面には疎く、最近まで「プリアンプて何?」状態だったので、自身の環境を簡単に紹介するに留めたいと…

Hohner新製品「Airboard」について

本日よりHohnerの新しいメロディカ「Airboard」が本日発売となった。 ▼Hohner公式ページhttp://us.playhohner.com/instruments/airboard/airboard-37/ ▼モリダイラ楽器 リリースニュースより http://moridaira.jp/archives/72581 かなりオシャンティなエス…

Hammond-pro44について(3/3)使用所感編

HMD44最終章、使用所感編である。メリット・デメリットについては前編で述べた通りなので、ここでは独り言?つぶやき程度に、使っているうちに気付くことなどを記載したいとおもう。 ■使用所感 1) 最高音がG、最低音がCなのだが、それに慣れるのに少し時…

Hammond-pro44について(2/3)メリット・デメリット編

本編ではHammond-pro44(以下HMD44)のメリット・デメリットにて箇条書きで記述していこうと思う。 ■ ここがすごいよ!HMD44! 1) うまく表現できないが、バネの伸び縮みが均一で鍵盤をどの深さまで押えていてもレスポンスを感じやすい(気がする) 2) グリ…

Hammond-pro44について(1/3)導入編

鍵盤ハーモニカ好きの大人はご存知の「Hammond-pro44H」。 アンプにつなげられて鍵盤いっぱいあって見た目も高級感がありかっちょいい。まさに愛好家のための楽器である。現在私はHammond-pro44を購入しておらず、ライブカフェのマスターとママさんより無償…

キクタニ「メロディーメイト」について(後編)

後編では、メロディーメイトの使用所感をレポートしたいと思う。 ■■■音 第一印象は…音でかっ!いい音かどうかは人によって分かれると思うのだが、とにかく音がでかい。実際の音はこんなかんじである。 キクタニ「メロディーメイト」音色 - YouTube ■■■外装 …

キクタニ「メロディーメイト」について(前編)

「メロディーメイト」という鍵ハモをご存知だろうか。愛知県の楽器輸出入・販売を手掛けている「キクタニミュージック」から出ている激安ケンハモである。特にキクタニのオリジナル商品というわけではなく、中国から輸入しているとのこと。(byカスタマサポ…