読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

鍵盤ハーモニカ奏者ピアノニマス公式ブログ~日本最大級の鍵盤ハーモニカ情報サイト~

「教育楽器なのに」という鉄板営業フレーズ撲滅させたいの巻

私は以前プロフィールに「児童用の教育楽器のイメージを覆すプレイでうんぬんかんぬん」というベタな営業文言を載せてたのだが、それを去年削除した。鍵盤ハーモニカ『なのに』実はすごい!とかそういうニュアンスの言い方を「プレイヤーサイドから」使うのはもうやめようと思ったからだ。なぜなら鍵盤ハーモニカが楽器として凄いのは、もうプレイヤーの中では周知の事実で、わざわざとりたてて言うこともないから!ふつうに「かっこいい楽器です」「素晴らしい楽器です」で良いのだ!
 
パッとみイケてないんだけどね、というニュアンスでプレイヤーが紹介してる限りは、そのフレーズが耳に残って、結果的に教育楽器の先入観がいつまでもつきまとって、楽器発展の妨げになる可能性がある。テンプレ的な営業フレーズを封印し、「その他の歴史が長くて人口も多い楽器と対等にある普通の楽器(よりちょっと上のランク)ですが何か?」という顔をして演奏しようと思う。もちろん、非プレイヤーの方やオーディエンスの方が同フレーズを使うのは、それぞれ音楽に対して受けた印象があるかと思うので全く問題ない。
 
ということで、(自分含め)プレイヤーはそろそろ鉄板フレーズに頼った営業は、ゆるやかに衰退させよう。youtubeとか出てきて、きっともうみんなこの楽器の威力を知ってるから!これからは意図的に当たり前を作っていくフェーズだ!